« im lovin' it... | トップページ | un peu... »

2009.08.18

theres no place like home: quality times....

世界で一番好きな香りChanel5とTime誌特別号「The Time 100 The World’s Most Influential People」 のお土産をひっさげて、双子のアネがアメリカ・テキサスから帰ってきた。毎年恒例のオネエチャンの一時帰国イベントに、華を添えるのは、彼女のボーイフレンドで、最近グリーンカードを取ったばかりのドイツ人・アンドレ君。

「・・・だから、同僚です!」
タクシーの運転手に問い詰められて、父は繰り返す。テキサスからの素敵な贈り物を温かく受け入れ、厳しいチェック&ダメ出しも忘れないファミリー。

クリスマスやお正月、Thanksgivingのようなファミリー行事は世界共通のもの。そんな時ハッと我に返ることが多々ある。

自分をそれ以上に見せるのも、それ以下に見せるのも、ヤメた。。。
本当は弱いのに強がったり、男っぽい性格を隠して女ぶったり、
目立ちたがり屋なのに変に謙遜したり、もう全てヤメた。。。
ありのままの私を見せることが如何に難しく大切なのか。
素の自分で居ることが出来る時間や空間、対人関係が、一番。

それこそイチローの打率並みの割合で、株価のように変動するデイリースケジュールに呑み込まれて、ワークライフバランス、ビジネスとプライベートの境目が無くなっていたから。

みんな、今年一番のギフトをどうも有難う。あれからマタマタSamantha Thavasaのミサンガのノベルティを紛失しちゃったけれど、得たものが大きいことに大感謝。

パパ、私が回転寿司屋の無知なおばちゃん店員に噛み付いちゃって、それをキチンと問い正してくれて、有難う。「マイワイフ・・・と死ぬまで一緒」なんて、20年に1回聞けるか聞けないかのスイートなセリフ、いっぱい有難う。

昼下がりの竹下通り&表参道Kiddy Land~夜の渋谷交差点~夕暮れ時の明治神宮~日曜銀座のホコテン~東京駅地下の回転寿司~六本木ミッドタウンとヒルズの夜景&ナポリピッツァとキャンティクラシコを堪能。

明日は一日だけ「田舎」に行く!今回は無理だけど、近いうちに田植えがしてみたい!

2009_0817200901220002  2009_08172009012200042009_0817200901220005 2009_0817200901220008

|

« im lovin' it... | トップページ | un peu... »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まさか、えみちゃん?

カナダの大臣はみんなバイリンガルなのかな?とふとテレビ見ながらグーグル検索したら、「海外在住メディア広場名簿」が出てきて、クリックしてみたら偶然たどり着いたよ。驚いたよ!元気で楽しそうだね!

わたしは今カナダにいるんだよ。秋からはロンドンだよ。

また来るね!

投稿: むら | 2009.09.02 02:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519664/45962364

この記事へのトラックバック一覧です: theres no place like home: quality times....:

« im lovin' it... | トップページ | un peu... »